サンミゲルデザインのアイテムのご紹介

ゴールデンウィークまっただ中、やっと天気がよくなってきました!
快晴の爽やかな日に
とても可愛らしいニューアイテムのご紹介です!

春の買い付けで、
メキシコらしいキッチュな生地を探していたところ、
メキシコシティの友人が

「ええとこあんでー!こっから4時間かかるけどー!」

と紹介してくれたのが、
“Abrazos”というブティックです。

メキシコ中央部のグアナファト州にある
「サンミゲル・デ・アジェンデ」
という古い街まで
行かなければなりませんが、
その歴史ある町並みに
意外にとけこんでる派手なお店の中は
まるでファンシーショップ!

この街に移住して来た
アメリカ人女性パトリス・ウェインさんが

メキシコやアメリカ、またはヨーロッパで作られている
ポップなファブリックを組み合わせて
とても可愛らしいアイテムを製作しているのが
“San miguel designs”です!


今回ほんとにいい繋がりで
日本で(たぶん)初めてその製品をご紹介できるのが
光栄なくらい、
素晴らしい(当然ですが縫製もしっかり)おすすめのアイテムばかりです。

世界中で人気のある“Alexander Henry”のファブリックを
使用したガイコツデザインのポーチやベビースタイ!


オリジナルの人気ラインはやっぱりフリーダだそうです!

新しいラインは

オトミ刺繍にも通じる
鳥と花のデザインですー。


そしてたくさん布の端切れをいただいたので
サンプルとして
ブローチを作ってみました。

なかなかいい出来映えです!
そんなサンミゲル・デザインズのアイテムはまとめて
コチラからー!
今回はメヒコらしいデザインをチョイスしましたが
たくさん種類があるので
好評ならば、幅広く仕入れますので
よろしくお願いしまーす!!

5/3(金)の本日、
昔から大ファンの元ラウンジリザーズのギタリスト
マーク・リボー(リーボウ)の新しいバンドを
梅田のクアトロに観に行きます。
2年前の偽キューバ人バンドのライブは最高でした!


コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コード入力 *