オアハカのボノラ!

明後日から12月! 街はクリスマス気分。
あちこちから思い出したかのようにジョンの声。
というどこかで聴いたような唄の雰囲気に街もなってきましたね。


そんなシーズンともまったく関係ないアイテムのご紹介ですー。

このルチャドールの絵。

きっと誰が見てもインパクトがあるでしょう!

どこか不安そうで優しそうなルチャドールのペイント。
「しょっぱなから(1Rから?)あきらめるな」
とスペイン語で書いてあります。
この魅力的な作風の謎のアーチストの名はBONOLA。

オアハカに住んでいる
イラストレーターということしかわかっておりません!


彼の手作りマグネットを春の買付けで少し仕入れて
店頭にだしたところ、瞬く間に売り切れました!
なのでサイトには更新できておりませんでした。

秋の買い付けでたくさん仕入れましたので
改めてご紹介したいと思います!

ルチャドールの顔だけのペイントは一つ300円です。
ショッピングサイトの容量の関係もあって
500円以下の商品は店頭のみの販売になっております!
ご希望の方はお問い合わせください〜。



全身シリーズは
まとめてコチラから閲覧可能です!


そして彼は挿絵と文を小さなピアスに閉じ込める技も持ってます!
こんな感じ


(こちらはsold outです、スミマセン)
数が少ないですがピアスは
コチラから!


ホントにミステリアスなBONOLAさんについては
現在調査中です!


冒頭でジョンの声と書きましたが
(芸人風にいえば)元相方のポール・マッカートニー師匠の
歌声を生で聴いてまいりました!


しかも近所なのに大阪ドームには阪神戦とプロレスor格闘技しか
観戦に行ったことが無く、ドームでの初ライブ体験でした!

(P師匠はサウスポーなのでアリーナ上手の席を確保)

思えば小六の頃、隣に住んでいた
従兄弟のお姉ちゃんと、英語塾の友人にBEATLESのレコードを借りたのが
音楽体験の始まりだったので、もう感動の嵐!
(忘れかけていましたがビートルズシネクラブにも入会していました)

そんなポール師匠の曲で一番好きなのは
sgt.peppersに入ってる”Getting Better”なのですが、


(スペイン語の勉強になる動画!)

季節柄、このPVも大好きです。


今聴くとこんなにタブラが鳴ってた曲だっただなんて、、、。さすがです。
このPVもとにかくサンテレビ金曜深夜のミュートマでよく流れていました!

師匠の新譜も海外ではアナログ盤

レコード復活の時代です

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コード入力 *