メキシコ買い付けジャーナル 7日目 【タスコ 4/5】

DJをした店のオーナー、デニの家に泊めてもらい朝起きる。

メキシコではセマナサンタの最終日からサマータイムになり、日本との時差は14時間になる。

今年から、カンクンのあるキンタナロー州だけが、年中サマータイムになったようです。

スマートフォンは自動的に時間が更新されていてビックリした。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

渋いクラシックカー発見。DFだったら、すぐ盗まれそう。

合気道とエアロビクスという何でもありのジム

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

バスターミナルで朝食のトルタ

image (6)

image (7)

パンがパサパサで固い………

タスコまで約2時間

昼過ぎに到着。暑い。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

メルカドを抜けてソカロまで歩く。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

大富豪が建てたというサンタ・プリスカ教会。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

中は豪華絢爛です。

この教会の側に美味しいポソーレ店があるのですが、今回は少し贅沢してみました。

KIMG0346

アラチェラ(牛ハラミ肉)のステーキです。

8年前、当時の彼女と食べて、感動した味。

同じ店で同じアラチェラを食べたかったのです。

2008年当時のアラチェラ

2007年当時のアラチェラ

美味しさは変わらず!柔らかくて食べやすい。

サボテンのソテーは以前より小さくなった気がしますが、

お値段は結構上がったような気がします。(150ペソ)

KIMG0347

テラス席からソカロを見ると、燃やす為のフダス(張り子人形)を設置しています。

昼食を終えて仕入れ業務。

この看板に書いてある通り、タスコは銀が採掘される街で

土日はシルバーマーケットで賑わいます。

KIMG0349

アクセサリーを仕入れるのは苦手なのですが(知識少ないため)

なんとかかんとか買い付けました。

タスコは白壁とレンガで統一された美しい小さな街

KIMG0344

KIMG0351-1

当初の予定では、今夜はここに宿泊して明日、近郊のテウイ村の銀職人の工房に行くはずが!

まったくホテルが空いていません。

かなり高めの1000ペソするホテルでも空きがありませんでした。

恐るべしセマナサンタ。

ムムム、と考えて結局メキシコシティに戻ることにしました。

5時が最終バス。ギリギリチケットは買えました。

セマナサンタでは主役はイエス様(普段はマリア様のほうが人気)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そしてバスターミナルが人でごった返してる訳がわかりました。

まったくバスが時間通りに来ません……
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そうこうしていたら、天使が街を練り歩くカーニバルの行列が!

KIMG0354

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

KIMG0353

坂道を歩いて、ソカロに向かうようです。

いい時間つぶしにはなりましたが、相変わらずバスは来る気配がありません。

道路が大渋滞だということらしく、日本の帰省ラッシュと同じようです。

結局、夜7時に出発。

通常はメキシコシティまでは3時間のはずですが、5時間かかって到着。

恐るべしセマナサンタ…..

メトロの最終で宿に戻りました。

明日、神戸で公演があるアルゼンチン人のマリアナ・バラフさん

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コード入力 *