メキシコ買い付けジャーナル 13日目 【D.F チョポ 4/11】

本日8/2は新しい店舗のオープンとお伝えしましたが、、、、、   ただいま電気屋さんが天井配線の工事をしております。 その時間を利用してブログを書きました。

KIMG0716

木曜日の時点

スミマセン!!

だいたい準備はできてるのですが、照明や商品の値札の貼り直しなど

気になる点が多いので、万端にして8月7日の金曜日から開店したいと思います。

昨日の時点

昨日の時点

タケリアのほうは、変わらず8月5日のオープン予定です。

4年前、友人に描いてもらったオアハカのロバの絵がお目見えしました! RIMG2149

以下 まだまだ続く買い付けジャーナルです。


今日は土曜日の週末。 D.Fにいれば、行く場所は決まっています。

歩いてブエナビスタのほうへ。   土曜だけ開催される、大好きなチョポのティアンギス。   chopo
入り口はいつのまにか閉店してしまった民芸品市場です。

ここでしか買えない家具などもあったので非常に残念。

友人のノエのステンシル作品が展示されていました! OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA

彼とは出会って10年。

2010年の秋

2010年の秋

当時は夫婦でTシャツを作って売っていました。

それを店主は気に入り、とても気が合うメヒコでできた最初のアミーゴ。

昨年までオアハカにいましたが、最近メキシコシティに戻ってきたようです。

彼と再会して、またTシャツのオーダーを頼むという話のときに

電話番号を確認しようとして、重大な事が発覚!!!!

バッグの中にあるはずの、メキシコで使用している携帯電話がありません!

どうも昨夜アレナメヒコで落としたようです……

電話は安いのでいいのですが、友人や得意先の電話番号がわからくなるのが、

後々尾をひくことになりそう。(実際かなり困りました)

チョポでは一番奥で、フリーライブが開催されています。 chopo

ほぼゴシック的なヘビメタバンドです。

このマーケットでは古着やスケボーグッズ、

ロックファッションなどイロイロ売られています。 chopo

アレブリヘス(張り子のほう)のワークショップなどもあり。 chopo

と買い付けを済まして、珍しく隣の図書館に行ってみました。   buenavista   ブエナビスタ

近年突然、観光スポットになったヴァスコンセロス図書館。

宙に浮いてるかのような書棚が有名です。

入り口では日本がテーマの展示がありました。 ブエナビスタ

なんかちょっと間違ってる気もしますが、面白かったです。 buenavista

この時期、東京で大々的な展覧会が開催されていた、

ガブリエル・オロスコ の作品が有名です。buenavista

とにかくデカイ!

館内には至るところに、このようなインスタレーションがあり、 buenavista     buenavista   buenavista

確かに観光客でも楽しめるスポットになっていました。

そしてメトロでセントロへ。   イダルゴの駅前屋台でタコス。 tacos     写真 (15)

このサイズは1ヶ5ペソ。 しかし物価が上がってるので、

10ペソ以上するタコス屋台も増えてます。

買い付けを終えて、宿戻り休憩。 nambaman

今夜は副業のDJがあるので、レコードを選んだり仮眠したり。

夜9時、出かける前にレボルシオン駅前で中華の夕食。china

そろそろ2週間、醤油が恋しくなりました。

DJの場所はローマ地区の東端のメスカレリア。

狭いですが、いつもたくさんのお客で賑わってます。

nambaman

画像暗くスミマセン

この店のスタイルはメスカルを氷とオレンジと共に、 素焼きのボウルに入れて飲んでました。   nambaman

好きなメスカルを呑み、楽しい一夜を過ごしました。   IMG_20150412_002910

日差しが強い。危険な夏。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コード入力 *