メキシコ買い付けジャーナル’15【オアハカ セントロ 4/14】

ホテルの個室。久々に爆睡できました。

起きてパッキングとチェックアウトの準備。

荷物をホテルに預けて、オアハカの街で買い付けです。

ソカロの屋台で売っていたキッチングッズ。

oaxaca

でもこれ全部小さくて子供用?なんです。

オモチャでも実用的!

ツアー会社のオフィスでアカプルコチェア発見。

ベンチタイプもいいですね。

oaxaca

11月20日市場の屋外食堂で昼食。

oaxaca

モレ・ロホ。

オアハカ特産の赤いモレ(チョコレートソース)のチキン。

お味は大衆的な普通のお味でした。

屋外店舗なのに本格的な厨房!

oaxaca

キッチングッズを売る店の看板。

oaxaca

看板ばかり写真に収めてしまう癖。

セントロの南に大きな民芸品市場があります。

oaxaca

その周辺のお店やベニートファレス市場に民芸品店は集中してるので、

仕入れは楽ですな。

いつも行く店であらかじめ頼んでおいた当店大人気のボノラさんの作品

oaxaca

一通り仕入れを終えて、宿に戻る途中

市場でチアシードを買いました。

oaxaca

珍しく母親から「買って来て」と頼まれたのです。

また日本でブームが到来してるみたいですね。

メヒコでは1kgで800円(メルカド価格)くらい。

メキシコではそのまま食べるみたいですが、

健康に効果的なのは、水でふやかすほうがいいらしいです(母親談)

お店用の大好きなメスカルも、何本か購入。

oaxaca

フリーダの青い家を模したギャラリーがありました。

oaxaca

サンシモンを店名にしたカルトショップ(呪術系)のお店。

oaxaca

なかなかいい店を発見!わかりやすい場所なのに今までなんで知らんかったんやろか?

oaxaca

暑いので、カフェで休憩。

oaxaca

自分の店トンボラも小さいので、参考がてらチキータなお店に入る事が多いです。

カフェフラッペ 35ペソ!昼に食べたモレと同じ値段ですが、美味しい。

oaxaca

甘いものはまず食べないんですが、自分なりの無礼講ということで。

tombolablog-oaxaca

で、宿にもどりパッキング。

チェックアウトしてるにも関わらず、自由にエントランスを使わせてくれるのが

優しいオアハカ精神?

重い荷物を背負い、夕暮れに食べたのは、思い出のポソレ。

tombolablog-pozole

ポソレとは豚骨ベースのスープで、大きいトウモロコシの粒と豚肉のコマ切れが

入っているスープです。

オアハカ以外にはハリスコ州、ゲレーロ州のポソレが有名。

tombolablog-pozole

付け合わせのタマネギとシラントロ(パクチー)を投入!

バラバラにされた豚の顔の向こうの親父さん….

tombolablog-oaxaca

10年前にも同じ屋台で食べた記憶がありますが、

優しい味はまったく変わっていませんでした。

なんと!偶然にも?

またウリエルと出会い、彼が個展をしていたというメスカレリアに行く。

tombolablog-oaxaca

佇まいや雰囲気もカッコよく、おいしいメスカルを飲ませてもらいました。

tombolablog-oaxaca

オアハカ最高!!!

夜10時発のDF行きの2等バスまでの時間つぶしは

サパティスタ支援のカフェ”LOBO AZUL”でまたメスカル飲む。

tombolablog-oaxaca

1泊2日のオアハカ遠征でしたが、いつ来ても安心させてくれる空気が

この街には流れています。

重ねて言うと、40代のトイレなし二等バスはキツいっす!

毎週、金曜日にスウィングするメヒコのバンドをご紹介しておきます!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コード入力 *