メキシコ買い付けジャーナル’16 【3/29 DF サンタ・クルス】

火曜日の本日は、初めて行くチャチャラ(ガラクタ)のティアンギスに行くため早出。

1年以上工事していたレボルシオン駅が生まれ変わりました!

tombolablog-mexico

なんとエスカレーターが設置されています!

tombolablog-mexico

展示ギャラリースペースも出来ました。

メトロを二回乗り継いで、終点のコンストトゥティシオン1971からペセロ。

tombolablog-mexico

がっつりイスタパラパ区の中にある「サンタ・クルス・メエウアルコ」へ。

tombolablog-mexico

小さなメルカド(市場)を囲むように、青空市が出ています。

毎週火曜と金曜に開催されるティアンギス。

tombolablog-mexico

早速それらしき出店を発見。

とりあえず、テント内の市場を歩き、早めの腹ごしらえ。

tombolablog-mexico

tombolablog-mexico

安定のタコス。ビステク(牛ロース)とロンガニサ(腸詰)に

サボテンのソテーが乗ってきます。

ワカモレとマッシュポテト、豆は取り放題。

1ケ17ペソと少し高めですが満足する旨さ。

道行く人に尋ねて、簡単に見つかったゴミゴミエリア。

tombolablog-mexico

tombolablog-mexico

なかなか充実したゴミ揃え(笑)

tombolablog-mexicotombolablog-mexico

明日行く予定のサンタ・マルタのティアンギスと違い、砂埃がないので

快適に買い付けができました。

tombolablog-mexico

クソ暑い中、生牡蠣を売っています。

興味はありますが、やっぱりちょっと恐い…..

このティアンギス、なかなかいい中古の民芸品やノベルティ、日用品など

いいもの掘り当てました。

メトロで帰り途中セントロに寄りました。

tombolablog-mexico

ベジャスアルテス駅で降りて、テピート方面へ。

tombolablog-mexico

アガベとブーゲンビリア。実はサボテンより、よく街中では見かけます。

tombolablog-mexico

ソカロの北側も歴史的地区なので、味のある建物が多いです。

一旦、宿に戻り洗濯などをして、約束していたマヌエル画伯のお宅へ。

日曜日に会った際、マヌエルのコレクションから

民芸品をチョイスしてもらうのをお願いしていました。

予想以上にいいフォークアートを揃えておいてくれました。

tombolablog-mexico

後ろの生命の樹はちょっと持って帰れないし、送るのも難しいですが、

手前の、古いオアハカ産木彫りの聖人人形は買い付けましたので、店頭でご覧ください!

(大きいのでウェブショップには掲載しておりません)

tombolablog-mexico

相変わらず混沌とした部屋ですが、面白いものしかありません!

まだまだ更新中ですが…….

そしてメトロに乗り、2件目の約束場所へ。

tombolablog-mexico

毎日夕方からアホほど混雑するバルデラス駅。向こう側のホームは8時前でも行列。

「コンシティツジェンテス」駅の壁画。かっこいい。

tombolablog-mexico

チャプルテペック公園沿いに歩いて、ショップ”Foro Textual”へ。

tombolablog-mexico

新しく取引を始めるTシャツメーカー”Textosterona”にサンプルを受け取りに。

オーナー兼デザイナーのホセは、なかなか渋い男。

“Textosterona”については ☞こちらのブログをミラ!

火曜日なので、帰りにアレナメヒコに寄って少し買い付け。

http://tombola11.com/?mode=cate&cbid=1063733&csid=4&sort=n

4月3日にメヒコの鉄人レイ・メンドーサのトリビュート興行があるみたいで

出場ルチャドーレスの顔ぶれが豪華! かなり行きたいがこの日はDFにいない…..

バルデラス駅前のお気に入りのタコス屋台で夕食。

tombolablog-mexico

今夜は少年が一人で切り盛り。

“Guisado”ギサード(おかず)と呼ばれるタコスなので、ライスがのっています。

tombolablog-mexico

ピカディーヨと、チチャロンのタコス。二つで満腹。

少年は酔っ払いに代金を踏み倒されたりしていて可哀想でした。

歩いて宿まで帰ります。

途中のデモ隊による道路封鎖。

これのおかげでメトロブスが迂回。とっても不便です…..

tombolablog-mexico

それもDFでは致し方のない日常的な出来事。

宿で最近気に入ってるインディオのピルスナーで晩酌。

tombolablog-mexico

ビールにアガベやトウモロコシの成分が入っているそうです。

今日は効率よく仕事ができた、ウン・ブエン・ディアでした。

RIP バーニー・ウォーレル。

P-FUNK時代はあまり知らないですが、トーキングヘッズはバーニー爺さんのシンセなくしては栄光の日々はなかったでしょう!

nambaman&bernie warrell

2007年 心斎橋サンスイの楽屋にて

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コード入力 *