メキシコ買い付けジャーナル’17 【4/4 DF イスタパラパ】

朝7時に起きて朝食を食べ早出。

メトロでサンラサロ乗り換えの終点コンステティシオン駅まで。

構内のポスター。ベネズエラのチャベス大統領の映画が!

モニターではラモーンズのPVが流れてる。メトロの面白いとこの1つ。

で、ペセロに乗りイスタパラパ地区のサンタ・クルスのティアンギスへ。

出店エリアが広くなっていました!

ちゃんと区画整理されたフリーマーケットみたい。

いい色のラディオ

で、こちらはガラクタのエリア。 朝なのに日差しがきついです。

ひたすらゴミの山と格闘。

この山の下に民芸品が隠れてるかもしれない訳です。

昼食はワラチェ。具はビステクですが生地より肉の方が大きい。

写真が赤いのは屋根代わりのビニールシートが赤いから。

前の人が食べてるのはチーズまみれ。

午後になりますます暑い…..

暑ないんかい!?

分厚い料理本。昔だったら買ってたな〜

きっと様々な装飾があっただろうコラソンのニチョ。まるで裸。

このようなノベルティのトレイも数が少なくなりました。

午後2時に一旦帰宿。

間髪入れずメトロでセビージャ駅へ。

恒例?の学生証の更新に行きます。

これでセマナサンタのバス料金は半額。

そのままセントロへ。

レヒナ通りにあるマリアーノのお店にお使い。

カトリカ通りは小洒落た店がたくさんできています。

原付タクシーの椅子はアカプルコチェアと同じワイヤー。

暑ないんかい!?その2 頭は日陰にあるので、犬よりは利口なようです。

古い民芸品の本を探しに有名な古書店へ。

あるわあるわ。

でもメヒコは本当に本は高いです。

60年代のこの2冊も1500ペソ!(約9000円)

結局何も買わず、向かった先は

リンコン・サパティスタ。 

今回の旅のマイブーム、フラッペチーノで休憩。

20ペソで相変わらず安すぎる。

少しだけですがポスターなど仕入れ。

日が暮れてそのままクアウテモク駅へ。

火曜日のアレナメヒコでルチャアイテムの仕入れ。

Tシャツ入荷しています。しかし画像のものは仕入れていません。すみません。

ルチャは金曜に見ることにします

帰りにバルデラス駅前のタコス屋台。

具沢山で昔から好きな屋台です。

明日も明後日もティアンギスへ行くので宿で早寝。

ノースモーキングオーケストラがやってくる! 東京だけ…..

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コード入力 *