メキシコ大地震のための募金のお願い

9/19に起こったメキシコ、プエブラ州南西部の地震。

日本でも大きく取り上げられているので、ご存知だと思いますが

奇しくも1985年に起こった大地震と同じ日に発生しました。

2日経過した今もまだまだ被害は拡大を見せています。

Copyright©diario correo mexico

ペンション・アミーゴの先輩コバヤシユカさんもFBで書いていた

言葉をお借りしますと、店主もメキシコという国に恩義があります。

今こうやって日本(も安全でない)でなんとか生活できているのも

この国があるおかげであり、未だに憧れの地であり、

1年で3ヶ月近く過ごす第2の居住地です。

同じようにメキシコを愛する方々が多いと思いますので

ぜひ少しでも募金をしていただけたらと思います。

いろんな方法がありますが、在日本メキシコ大使館が推奨している

メキシコ赤十字に募金するのをトンボラとしてもおすすめします。

以下、募金方法です。


メキシコ国外からのご寄付につきましては、メキシコ赤十字社へお願いいたします。

メキシコ赤十字社のHPをクリック
https://cruzrojadonaciones.org/

1、メキシコ赤十字社のHPに入り寄付用のアカウントを作成する(ステップ1を参照)

2、クレジットカードかペイパルの支払いを選択し必要情報を入力、寄付金額を入力する(メキシコペソになります。1000円=170ペソ相当)、寄付のあて先(今回の地震の場合はSISMO 19/09/17を選択ください(ステップ2を参照)

3、手続きが完了した場合(ステップ3)の画面がでます。

ユーザーIDやパスワードを作るのがめんどくさいですが、個人情報の流出を防ぐためなので

いた仕方ありません。

予定では11月に買い付けで現地に参ります。

1ヶ月半後にどうなっているかわかりませんが、メヒコの底力を信じて応援したいと

思います!

トラビスと地震で亡くなった方々への鎮魂歌として、オアハカの古いトラディショナルな曲を。

Qué lejos estoy del suelo
Donde he nacido
Inmensa nostalgia
Invade mi pensamiento

Al verme tan solo y triste
Cual hoja el viento

Quisiera llorar
Quisiera morir
De sentimiento

Oh! Tierra del sol
Suspiro por verte
Ahora que lejos
Yo vivo sin luz
Sin amor

Y al verme
Tan sola y triste
Cual hoja el viento

Quisiera llorar
Quisiera morir
De sentimiento

故郷の地からなんと遠くへいるのだろう。
激しい郷愁が頭の中を支配する。

いくつもの葉と風を見て孤独と悲しみを感じ。
泣きたい。感傷に浸りながら死ぬのだろう。

ああなんという太陽と大地
今遠くにありて息をつく。

私は光なく愛もなく生きる。
私を見れば寂しさと悲しさだけ。

いくつもの葉と風を見て泣きたい。
そして感傷に浸りながら死ぬのだろう

(店主 意訳)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コード入力 *