ボニータ・オアハカのご報告と買付にともなう営業について

先週 木曜日から日曜日まで続いた
“Bonita Oaxaca 大阪”に
来ていただいた皆様 ムチャス グラシアスでした!


東京では開催中に大雨だったようですが
大阪ではパラパラと小雨なだけで
天気は持ちこたえました。

なので
本当にたくさんの方が来て下さいました。

会場のミリバールギャラリーの2フロアを機能的に
生かした展示

入り口から
独特なデザインの刺繍服たちが
お出迎え

ワークショップのスペース側には

オアハカ名物 チョコラテを撹拌する道具
「モリニーニョ」
に模様が描かれております!

珍しい刺繍の民族衣装

当店の飲食ブースを挟んで、、、、、
ちなみに提供したメニューはタコスとケサディージャ、そしてチキンのモレソースでした。

展示側のスペースでは、、、、、

さる屋さんが現地の職人さんたちと作り上げてる
素晴らしい刺繍服

店主も行ったことのある
フチタンやトゥクステペックの刺繍柄も
ありました。
当然ながらかなり一級品!

ハコボさんの工房の作品

これぞ彼らの独特なサポテコ柄の味わい深いアレブリへス!
天然の顔料で着色された国宝級の作品です。

なんと!
大阪でこの大きなジャガーは売れました!!
メヒコに二回往復で行ける価格です!



ハチドリもこうやって展示すると
生き生きしております!

イベント期間中に夫妻が作り上げたアレブリへス
素晴らしい作品は
下に敷いているサラペも高級に見えてしまいます!



こちらは
神戸のMANOさんのメキシコ雑貨コーナー
女性らしい視点のチョイスが
店主が選ぶ大ざっぱな雑貨と
ぜんぜん違います!
勉強になりました、、、、。

そして計5回開催された着色ワークショップ

ハコポさん自ら
コパルの木の説明から
天然素材で色を作って行く技術を
丁寧に説明してくれました!

ワークショップ中の様子


土日は3回とも満員!
2時間でも時間が足りない感じでしたね〜。


旦那さんが商談さんをしてる間に
奥さんのマリアさんは
休む間無く
作品に色を塗っていました。

彼らにとっては
仕事の域を超えた天職なんでしょうね、、、。

土日は
店主がブッキングさせていただいた
アコースティックライブがありました。

土曜日は「みにまむす」
さすが場慣れしてるエンターテイメント感。
お子様より
年配の方が多かったような、、、、。



日曜日はピコ&キョンキョンの夫婦さすらいデュオ
ハコポさんたちと同じように
夫婦の絆を感じさせる演奏でした。


両日ともライブ時間が
微妙な時間帯だったにも
関わらず、
たくさんの方々に
来ていただき 本当にありがとうございました!!


かなりの作品の売れ行きに
ハコポさんもホクホク顔で演奏を
楽しんでいました〜。
(隅っこに店主の顔も。しかも我ら同じ歳だったとは!!)

最後に
さる屋主宰の櫻井陽子さんの
入魂の著書にハコポ夫妻にサインと
凄い造形のキリンのアレブリヘスを
プレゼントしていただきました!

しかしアレブリへスの署名を見れば!
彼らの作品ではなく
アラソラ村で作られてる物でした???


でも自分で選ばせていただいたので
とても気に入っています〜。

そして
店主が明日から
メキシコへ出張に参ります。


従ってその期間中は
営業時間が土日だけになります。
具体的には
6/21土 22日 28土 29日 7/5土 6日
に店舗の方は13:00から営業いたします。


また通販の方も
まとめて土曜日の発送になりますので
お急ぎのお客様はご注意下さいませ!!!!


それでは
行って参ります☞☞☞ ☞☞☞ ☞☞☞
しかもハコポ夫妻の帰国便と同じフライトの便らしいです〜


アルゼンチンの名門ZZKレーベル所属で友人のフリックスタイラーズ


メヒコから現れた超新星ですね!
一緒に何かするかも??

“Bonita Oaxaca”主宰の櫻井さんによる
オアハカの全てが詰まっているガイドブック

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コード入力 *