メキシコ買い付けジャーナル 19日目【10/24 D.F セントロ】

起きて、朝一番に日本へ送る荷物2箱を送るため、タクシーでセントロの郵便局へ。

早めに行かないと、かなり込みそうな予感するので…..

tombolablog-mexico

中ではよくわからない展示がされてました。

tombolablog-mexico

受付が一つしかなく、自分の後はたくさん待たされていました。

といっても、20kgの荷物2つ送るのに1時間以上費やしましたが。

郵便局近くの劇場で、フリーダのミュージカルの宣伝。ちょっと見たい。

tombolablog-mexico

ベジャスアルテス宮殿で開催されていた、壁画展に来ました。

tombolablog-mexico

tombolablog-mexico

こちらはカマレナさんの作品。

オロスコ、シケイロス、リベラ、タマヨと壁画運動を牽引した方々の作品

tombolablog-mexicotombolablog-mexico

をまとめて鑑賞。ロサノさん、モンテネグロさんなどマニアックな画家のも。

で、やっぱり無料なのがいいです。

tombolablog-mexicotombolablog-mexicotombolablog-mexicotombolablog-mexico

メキシコの壁画の意味合いを鑑みると、お金払って見るのは本末転倒な気がするので。

“5deMyo”通りにある、懐かしいトルタとフゴ(ジュース)の店で昼食。

tombolablog-mexico

5,6年前は、セントロの安宿に泊まってたので毎日ここでフレッシュジュース飲んでました。

tombolablog-mexico

トルタもボリュームたっぷりです。

ソカロでは、巨大な万華鏡室に入れるイベント。

tombolablog-mexico

めちゃくちゃ並んでます。

tombolablog-mexico

アイスを売り歩いてたオッチャンと警察がもめてる光景。メヒコあるある。

tombolablog-mexico

死者の日に向けて街のパン屋は大忙しです。

土曜の昼下がり、人も多いセントロでした。

tombolablog-mexico

それからメトロブスに乗り終点ブエナビスタへ。

土曜といえばチョポのマーケットです。

tombolablog-mexico

天気が良くここも人だらけ。

古い友人ノエが新しい商売を始めてました。

tombolablog-mexico

小さな版型をたくさん作って簡易プレッサーで印刷してました。

tombolablog-mexico

tombolablog-mexico

出会って12年くらいかな?お互い歳とりました。

そしてブエナビスタとサンコスメの間に最近、洒落たエリアができてると

聞いて、帰り寄り道。

tombolablog-mexico

サンタマリア・ラ・リベラ地区の中心にあるイスラム様式の建物。

tombolablog-mexico

美しいキオスコ(集会所)です。

tombolablog-mexico

tombolablog-mexico

お洒落な地区だけあって、フードトラックが並んでいます。

タコス屋台はありません!

近くのチョポ美術館へ。

tombolablog-mexico

古い建築物を改装した、いい雰囲気の現代美術館です。

tombolablog-mexico

展示していた企画展は、メキシコ人アーチストが大好きな??

ありがちな映像やオブジェのインスタレーションでした。残念。

tombolablog-mexicotombolablog-mexico

宿に戻ろうと思ったときに電話が鳴り、友人でレコードバイヤーのルフィーが

近所にいるから来たら?

と誘ってくれたので、はたまたセントロへ。

ルフィーは最近エルサルバドルに引っ越したので、会うの久々でしたが、

かなり視聴してレアなレコード入手。安くはなかっですが、自分へのご褒美。

tombolablog-mexico

NYからもバイヤーが買い付けに来てました。

夕食はアラメダ公園の前にある高級タコス店”El Caifan”へ。

tombolablog-mexico

タコスは1ケ30ペソくらいしますが、サイドメニューが取り放題なので

元は取れてる気がします。

tombolablog-mexcio

歩いて帰ると、革命記念塔でフリーライブが。

tombolablog-mexcio

「土曜日の夜は賑やか〜」とシュガーベイブの名曲が、まんま当てはまる
メキシコシティD.Fの夜です。 ダウンタウンへ繰り出そう。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コード入力 *