サンタムエルテ像の新入荷と買取り業務について

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

五年前くらいから取り扱うアイテムの種類が、いわゆる雑貨類から

民芸品/フォークアートが大部分を占めるようになり

徐々に入荷が減っていった(買い付けしなくなった)ものがあります。

暑い時期に最適なメヒコの刺繍ウイピル

リングやブレスレットなど少し残っています。

具体的にはアクセサリー類や刺繍服、アニマリートなどのアイテムですが

中でもサンタ・ムエルテのものは全く入荷がなくなりました。

理由は他のメキシコ雑貨店やネットショップで取り扱っているので

当店は特に仕入れなくてもいいかな〜という考えからです。

(アニマリートはチアパス州に行けてないからですが…..)

アニマリートもどこでも買えるようになりました…..

webshopには未掲載ですが天然石のペンダントトップはたくさん在庫あります。なんと一律800円!

そんな感じなのですが、4月に地方のお客様から下取りしたサンタムエルテ像が

久々に入荷いたしました。

webshopに更新しております。

地方のお客様でしたので、国内のメキシコ雑貨店の通販で購入し集めていたそうです。

このように実は以前から、不要になった雑貨類や民芸品、陶器などの

下取り・査定をしております。

↑詳しくはバナーをクリック↑

メキシコに住んでいて帰国された方やコレクションを手放したい方など

今まで様々な依頼を受け、買取を実施してきました。

もし引っ越しなどで整理をされたい方はぜひご連絡ください!

査定だけでも大丈夫です。

最近はメキシコに行けてないので、新入荷のアイテムは半分以上

買い取らせていただいた物なんです。
(古物取扱免許もございます)

そういえば先日ニュース番組で蜷川実花さんがインタビューを受けておりました。

蜷川さんは年に一度、渡墨するほどのメキシコ好きです。有名な話(?)

そういえば昔イスラムヘーレスの写真集を出版されていました。

よくご自分のスタジオで取材を受けてますので、以前拝見したときは

壁がミラグロや十字架だらけだったんですが、現在は……

死神率も上がってきてるようです。

しかしパランリンピックに関する取材内容が全く

耳に入ってこないほどの空間のインパクトでした。

チャンスさんは最近も精力的にライブをしてるみたいで。


1980年頃NYで藤圭子と同棲していたというのは本当なのでしょうか??

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コード入力 *