メキシコ買い付けジャーナル’18 【7/1 CDMX 大統領選挙】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

朝7時半起床。

静かな朝。

日曜は宿の朝食は休みなので、コーヒーを買いに外出。

すでに革命記念塔への車道は通行止めにされていました。

9時すぎメトロブスでソノラ市場へ。

賑やかなソカロ周辺の通りもひっそり。

人もほぼ歩いていません。

メルカドは通常営業していたので一安心。

メルセー市場側の店舗は休業してる店が多かったです。

いつものように、いつものアイテムを仕入れ。

かなりのインフレが続いているメキシコ国内。

予想以上に値上がりしていなくてホッとしました(本日2度目の安堵)

帰りに早めのランチを、海鮮屋台で。

魚介のスープと海老のエンパナダ。定番です。

メルセー市場でオイルクロスを仕入れに。

市場は全くもって通常営業でした。

大掛かりな国政地方選挙が行われる日。

宿に戻るメトロブスで気づきましたが、メトロとともに

この日の公共交通機関は無料でした。

一旦戻って、今日はラグニージャのティアンギスも開催されないと

いうことで、予定が白紙。

セントロに歩いて向かいます。

日本同様、学校が投票会場になっていることが多いです。

顧客のためのメスカルを購入しに、テキーラ博物館へ行きました。

が! 選挙のある日はアルコール販売禁止なのを忘れていました!

(自分のビールは昨日買い込んだのに)

いつもの日曜よりのんびりしたセントロ。

ベジャスアルテス宮殿前ではジャズのフィルムコンサート。のんびり。

ソカロ周辺には夜の開票速報のためか、テレビ局の中継車だらけ。

メキシコ人は選挙の日、実家に帰って家族みんなで投票に行くそうです。

ここは屋外投票場?で、投票箱が透明!

メキシコらしい、わかりやすいシステムになっています。

しかし国民の投票動向が左右されそう…..

イサベラ・ラ・カトリカからクアウテモクへ向かいます。

今や貴重な白と緑のクラシック・ペセロ。

素晴らしいタコス屋台の看板。

アレナメヒコの日曜定期戦も通常開催されていました。(人は少なかったけど)

待ち合わせしていた”lucha urnbana”のデザイナー、オディンと会って

Tシャツやステッカー、バッグのオーダー確認。

2014年当時。ser urbanoだった2人は袂を分かっています。

残り2試合だけでしたが、ダフ屋から50ペソでチケットを買い観戦。

噂の新設されたディナーコースつきVIPエリア

客席は少し寂しかったですが、カードは上々。

テクニコ側のメンバーがアレブリへに代わっていたのがラッキー。

久々にミゼットのクイへを見れました。

ロス・ゲレーロス登場

CMLLを引っ張るボラドール

2代目ミスティコのスイシーダ

セミで存在感のあったカレスティコ(初代ミスティコ) と

現在の彼との埋められない差について、考えてしまいました。

最後は6人みんなでViva Mexico?!

帰りにバルデラス駅前で定番のタコス屋台。

グイサド(ギサード)=ライスと調理具材のタコス

チチャロン(豚皮)、モロンガ(豚の血合い肉)、

パパコンチョリソ(ポテトとソーセージ)の3つでお腹いっぱい。

宿へ帰り、明日のチェックアウト準備や梱包作業をしていると

午後10時ごろ、オブラドール新大統領に当確との報道。

ソカロで勝利宣言をするということで、向かいました。

続々と観衆が集まってきています。

特別ステージには早くも”AMLO” presdente 2019-2024の文字

メキシコで初めて左派政権が誕生します。

メキシコ市長だったオブラドールは3回目の挑戦で、40%の得票率で

圧倒的な勝利を収めました。

なので都市部ではめちゃくちゃ人気があります。

今回は地方でも31州で勝利。

彼の政党Morenaは上院下院選挙も、過半数を超えて第一党になりました。

面白かったのが、他候補の敗北宣言から当確が導き出されるという報道。

なので他の2人がさっさと負けを認めたので、早い時間に結果が出たようです。

オブラドールの政策や是非や実行力など疑問を唱える声もありますが、

何かを変えたいという国民の感情が爆発した日でありました。

(投票率63% 思ったより高くありませんでした)

“Si se puede” 「そう、私たちはできる」と叫ぶ人々。

ステージはマリアッチの演奏が続きます。

本人が壇上に上がるということで12時ごろまで待ちましたが、

疲れて明日も早いのでソカロを跡に。

結局夜明けに登場したようです…..

まだまだ人は増えていくのでしょう。

メトロのソカロ駅にある、スペイン占領下時代のセントロの地図。

革命記念塔もいつもより輝いていた夜でした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コード入力 *