USA買い付けジャーナル’18 【4/8 ツーソン,メサ&フェニックス】

とても快適に眠らせてもらい清々しい朝。

8時ごろでしたが、もうすでにケビンはスワップミートに繰り出したとのこと。

後を追いかけるように向かいました。

彼らの家のウチワサボテン。不思議な色。

「メルカド・サン・アグスティン」というモールが主催のフリーマケット。

規模は小さかったです。

これ買っとけばよかったなぁ。20ドル。

ここでコーヒーとパンの朝食。

朝からゆったりした時間。

アメリカ人を見ていると心豊かに生活してるなと思います。

パンはメキシコより断然美味しいUSA

手作りトルティージャも売られています。 どっから見てもメヒカーノ!

モールの中にフォークアートストアがありました。

営業してませんでしたが、ケビンによるとオーナーが変人だとか。

米国人の変人の定義はなんなのでしょうか??

荷物を取りにケビンとジェームスの家に戻り、感謝を伝えて出発します。

日曜は何もしたくないジェームズさん。 ケビンはハンティングに行きました。

昨夜は暗くてわからなかったコレクションたち。

改めてすごいです。

素敵なキッチンの窓。

彼らの愛犬ジャックとアルトゥーロ。 一切吠えない賢い犬たち。

ツーソンを出発して約2時間。

メサにある”Call It new, Call it Antique”へ。

なかなか充実した品揃え(メキシコのものに限りですが)

人口が多いのでネイティヴアメリカンのものはメサが一番でした。

買い付けを済ませ、フェニックスへ向かいます。

昼食は行きたかったINN-OUTバーガー。

チェーン系のお店では一番美味しいとの評判。

塩分が少なくヘルシーな気がしました。ポテトが美味しかったです。

アリゾナ州都フェニックス到着。

“Armadillo Antique Mall” 2店舗あり両方で仕入れ。

馬鹿でかい……..

疲れて集中力もなく、バイヤーに向いていない気がしてきました…..

ブースも多いわりに買い付けるものは少なかったです。

都市部なのでちょっと高かったかな。

もう一軒(北店)のほうが充実。

レアなウッドカービング発見!

なんとかアリゾナでの買い付けミッション終了。

LAに一晩かけて戻ります。

夕飯はサービスエリアでSubwayのサンドイッチ。結局一番安上がり。

2時間寝て、2時間走りを繰り返し……

途中でロスに戻っても1日時間が余るので

サンディエゴ経由で戻ることにしました。

朝10時ごろにサンディエゴ着。

バルボアパーク内にある、”MINGEI INTERNASIONAL MUSEUM”を楽しみに

していましたが、月曜で閉館日…..

おお!ショウウィンドウはテオドラ・ブランコの大きな土人形。

後日、息子のルイスさんに画像を送ったら自分の作品だとの返信が….

オーシャンビーチ沿いのアンティークモール閉店セール中。

でしたが、スカスカのブースが多くなにも仕入れず。

そのままLAへ。

月曜午前でもハイウェイは混んでいました。

ロスでとにかくお米が食べたくなり、吉野家をGPS検索。

しかし着いた場所にはバーガーショップ……

面倒くさかったので、結局この日もハンバーガー。このポテトの量….

LAの定宿になったクニコハウスへチェックイン。35ドルに上がってました。

預けていた梱包資材でパッキング。

Fedexのオフィス(ハリウッド店は24時間営業!)から発送。

夜はカップラーメン。

明けて4/9。

渋滞に備えて朝7時に出発。

レンタカーを返却し、

トラブルなくロザンゼルス国際空港から午前11時のフライトで帰国しました。

今回で3回目のアメリカ買い付けでしたが、もういいかなぁ〜。

物はあるけど、楽しいことも面白いこともなんにもない米国より、

メキシコをより掘り下げることがいいと思った帰りの旅でした。

10/12にお亡くなりになられた。小杉武久さん。


若き20代の頃そして3年前、昨年と久しぶりにお会いして、いやお会いできて光栄でした。
そしていつもお声をかけてくださって、本当にありがとうございました。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コード入力 *